今治謹製タオルが選ばれる理由がそこにある

もらって嬉しいもの、品質が良いものを。ウェスティンホテル東京 ギフトサロン フォースター店長 中原久美子さん ウェディングコーディネーター 篠田美季さん

東京・恵比寿にある「ウェスティンホテル東京」のウエディングコーディネーター篠田美季さん(右)とギフトコーディネーター中原久美子さん(左)。多くの新郎新婦をサポートしてきた経験から、結婚式での引出物選びについてアドバイスをもらいました。

今は、ゲストの年代やライフスタイルに応じた贈り分けが主流になっています。

今は、ゲストの年代やライフスタイルに応じた贈り分けが主流になっています。

選んだ引出物を、ご自宅用にご用意する新郎新婦様もいらっしゃいますよ。

ギフトコーディネーター 中原最近では、引出物一つひとつを丁寧に選ばれる新郎新婦様が多くなりました。何を贈ればいいのか悩まれており、お話を伺うと『よいものを贈りたい、贈るからには使っていただきたい』と皆さんおっしゃいます。ゲストのことを思いながら選ぶことが当たり前になっていますね。ご自分が引出物としてもらって嬉しかったもの、普段使っていていいなと思われるものは選ぶポイントとなっていますね。
その点、「今治謹製(R)」タオルは肌触りや使い心地のよさで知られるブランドですし、人気の引出物です。軽くて、家に何枚あっても困らない。贈って喜ばれると伺っています。また、人と人のご縁は糸に例えられますが、糸と糸がつながって作られるタオルも感謝の心を贈ることができると喜ばれています。

ウエディングコーディネーター 篠田「ウェスティンホテル東京」で結婚式を挙げられるのは大人の新郎新婦が多いのですが、本物を知っているおふたりだからこそ、『よいものを贈りたい』と思っていらっしゃるので、普段使いできて品質のよい「今治謹製(R)」タオルは人気ですね。シンプルなデザインも贈りやすいと思います。

今治謹製®タオルなら、主賓、親族、友人と、どなたでも喜んでもらえる引出物です。

今治謹製®タオルなら、主賓、親族、友人と、どなたでも喜んでもらえる引出物です。

ウェディングコーディネーター 篠田主賓や親族など目上の方への引出物として選ばれているのが、「今治謹製(R)」の極上タオル。柔らかな肌触り、吸水性、耐久性すべてを高いレベルで兼ね備えている上質な逸品です。また、同世代のゲストに向けて選ばれているのが、絹のような光沢と滑らかさを持つ新疆長綿を、高い技術で織り上げた至福のタオル。パイルの1本1本が優しく素肌を包む心地よさが魅力です。

ギフトコーディネーター 中原贈り相手に合わせて、バスタオルにしたり、フェイスタオルにしたりと幅広い品揃えも選ばれている理由だと思います。